シルバラード店主ブログ

京都大山崎で営業中の個人経営なバイクショップです バイクでもっと遊びたいヒト、応援中

阪下ちゃんぴよん大会

昨日は阪下いってきました。年末以来ですが、久しぶりな気がしました。
以前はレース前とか慣らしとかのときだけだったんですが、去年後半から阪下によくいくようになって、模擬レースでいいとこいけるようになって、チャンピオン大会通称「番長決定戦」に参加する権利げっつ。
めっさ速い人らばっかりなので、とりあえず揉まれてこよう、半分よりうえぐらいならいいかな~って気持ちでハヤキ親子と向かったんですが・・・・

KIMG0115_201601251213009c3.jpg
河内長野に入ったあたりからコレモンです。
真夏と真冬 合計年に4回あるといわれる、バイク乗ったらあかん日ですわ

で、いつもの食堂裏は・・
KIMG0116_20160125121301c5e.jpg
こんな感じ そら誰も来ないわ

で、しばらくクルマからおりれませんでしたが、なんとか着替えて、ホイール替えて走り出しますが めっさ滑る。気持ちいいほど滑る。半月ほどお山ばっかいってて感覚が取り戻せないなーとかおもってたら、小学生ハヤキが一言 「このタイヤあかんで」と。パパも「これはあかーん」と、追従( ̄▽ ̄;)
しまった、全くタイヤのこと考えてなかったわ

ちびった角をカッターで尖らせながらゲコタ入ったスペアホイール使うかタイヤ買いに行くかなんて考えてたら、パパがタイヤ貸してくれることに
KIMG0120_20160125121303e8a.jpg

ホントにありがとうございました。なかなか一日でちびったタイヤとバリ目の違いをリアル体感できることもなかったのですが、走ってみたらこれほどとは 阪下タイヤどうでもええ伝説はやはりマユツバでしたな
たぶんパパも逆パターンを体感したはず ホントにごめんなさいでした。「そのかわりしょうもない走りしたら承知せんぞ」」的な空気感はんぱなかったけど( ̄▽ ̄;)

で、寒くて人少ないとはいえ、これ出る人らだと十四五台は来てるだろとおもったらたった七台です。とはいってもそれぞれ速い人らばっか。吉川選手とかのぐっさんとか、いつもいるめっさ速いCRFのおじさんとかユーチューブでよく見てるヨンゴーの人とか。
普段と違いすごい緊張感 じぶんだけか(笑) 台数少ないし余計に なんにせよアコガレの番長決定戦スタートです

なるべく前に出てあとはベストライン保持の通せんぼ作戦とか大それたこと考えてましたが、あえなく失敗 スタート直後にどれだけいつも開けが甘いか思い知らされましたね。結果しばらく巨石混じりサンドブラストを浴び続けることに けっこう痛気持ちよかったけど(笑)
で、二人抜いて一人抜かれて結果は五位でした。前でやりあってるのがちらちら見えるも全く追いつかなかった。 ふだんなにもならないところでチャタったりしたのでだいぶオーバーペースだった気もする 
タナボタ感はんぱないですが、でも速い人たちの走りも間近で見れたことだし、吉川さんにもアドバイスもらえたし、ちゃっかりトロフィーとか無料券とかもらっちゃったし、なによりええ緊張感で集中力保って走れて至福の2ラップでした いいすぎかな(笑)
半分上行けなくてハヤキすまんかった。って、半分上って3位やないかい そら無理やわ( ̄▽ ̄;) でも応援サンキュー おっちゃんなりに精一杯走ったわ


「あのおっさんスタミナないけどまあまあやりよるねん 〇〇いったらいつもおるやろ」的な・・・今年の目標はそこらへんで
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

動画などはこちら

カテゴリー

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

Designed by Loco-net.blog 

FC2Ad

Copyright © シルバラード店主ブログ All Rights Reserved.