シルバラード店主ブログ

京都大山崎で営業中の個人経営なバイクショップです バイクでもっと遊びたいヒト、応援中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅くなりましたが菅生2DAYS

うえだです
3連戦最後が地元アクション最終戦ってことで、チームメンバー多数エントリーにつき、お仕事頂いたりでバタバタしてましたものでJEC最終戦のお話、今になりました
KIMG0971.jpg

やられましたが、それでスルーしていたわけじゃありませんよ(笑)
三日分まとめていきますので、ちとくどい長いめんどくさいかもしれません

前回日高に続き、生涯記憶に残るレースだったのは間違いありません これからも同じペースで活動できるかどうかわかりませんしね。できる限り続けたいとは思っているのですが、お仕事次第っすね。稼がざるもの遊ぶべからずです。

IBエロセコじいちゃんとドライバーチェンジを繰り返し、乗り込んだのが金曜日早朝
07年だかにAAGPでご招待の関西チャンプ、おでん23こと広兼ちゃんと来て以来の仙台スポーツランドSUGOです

ついたらオープンエリアさんが既におられましたが、他はほぼ誰もいない状態
10407398_594463264015106_664469360776360215_n.jpg

それがね、夕方にはこんななっちゃうんですよ。ココに感動しましたね。村がひとつ出来たっちゅうか 人間の情熱ってすごい
KIMG0969.jpg



関西皆様も続々と到着、設営も進んでいきます。
KIMG0952.jpg



KIMG0979.jpg
こんなのを清水ネームさんからプレゼントいただきました。日高の時もTシャツいただいたりでホントありがとうございます。そもそも赤色っていうのがお気に入りだし、これからの季節暖かいので日常の仕事でいつも着てますよ 

で、下見に行くのですが、いつもはしんぺいじいさんと二人になることが多いですが、今回はみんなで。今回は結構アコガレの人、辻谷隊長もこられてたので、クソラインのメリットのなさについて教えてもらったり(爆笑)
KIMG0955.jpg
エンデューロテストはこんなとこ多し ていうか、進める程度のあらゆるお山遊びが詰まってる感じ

KIMG0959.jpg
KIMG0961.jpg
エキストリームテストはこんな感じ 一日目は毎週どこかで引っかかってた感じ

比較的余裕のスケジュールで動いていたので、夜はみなさんに同行して厚切り牛タンツアーにいって、宿に戻ったら早めに就寝します
KIMG0967.jpg


DAY1、まずは記念写真
214965450_org_v1417339431.jpg
ここからニュートンさんからいただいて来た画像を使わせていただきます。おかみさんいつもいい絵を撮ってくださってありがとうございます。

特に問題もなくスタートし、一週目は持ち時間が読めないのでそこそこ飛ばします。結果往きのT区間は余裕なことが判明しましたが、帰りは気が抜けない感じでした。
で、タイム的には余裕だし、進めないところは全くないのですが、地味に体力消耗するんです 自分フィールド的にはYのすべてのシングルを延々80%で走り続ける感じなのかな、いや、ちょっとちがうかな
今回やっとノーペナルティでしたが、テストがほんとにあかんかったです。エンデューロテストなんか、望むところって感じで挑んだのですが、もたつくこと多しが積み重なってあかん感じ。めったにないフロント蔦巻き込んで強制ブレーキングで立木激突、ノチ蔦切り作業とか、谷地超えるところで、前走者のスタックライン外したら大スタックとかやりまくりでした。
エキストリームテストでも最短ライン狙って亀の子スタックとか、コックオフとかで全くダメ 普段やってないことぶっつけでできるいわけないですね。
で、クロステストは気持ちよく走れましたがタイムでない 気持ちよくでもあの日高二日目に感じたコワキモチいいあの感覚、一度も降りてきませんでしたね~ 身体は覚えてるんだけどな~

結果見たら一本目が一桁以外、めちゃくちゃ悪いのんばっかりでした。自分のミスもありますが、それだけでなくなんか選手レベルすごく高かった気がしますね 最後まで走って初めてノーポイント さすが聖地SUGO これぞ全日本(((゜Д゜;)))
ヌケる時間もあるとはいえ、今思えばここ数年で一番しんどかった

二日目は朝七時過ぎから走り出します。
214967454_org_v1417274270.jpg
隣の人がすごかったんですよね~ 途中ルートで譲った後、スイッチ入ること期待して追いかけてみた。日高のときも真田さんに抜かれたあと、いいタイム出始めたから。あっという間に見えんくなったけどつかの間のミラクル体験でした。スイッチは入らんかったけど 

少し作戦変えないとです。タイム出すよりミスなく走ろう的な感じで

214972951_624_v1417251136.jpg
214972967_624_v1417046036.jpg
たぶん両方ともエクストリームテストかな

身体が疲れてるので、逆に力が抜けて一日目よりええ感じです。相変わらず順位は上がりませんが、テスト内大ミスが減りトータルタイムが減ったのか、だいぶ順位上がりました。でも今年ベストとは程遠い順位で意味ないので細かくは覚えてませんが

今回つくづく思ったのですが、下見の時点でここからここまではこのラインで全開!とかいってても、実際には7回も走っても全く開けられないことが判明。特にエンデューロテストが( ̄▽ ̄;)

ファイナルクロスは全日本モトクロスのあのコースそのものを走らせてもらえます。テンション上がります
スタートしてやはり埋もれますが、ルートで試しに飛んで届かなかったステップアップが届いたりとかでマンゾク
214975193_624_v1417167706.jpg

後ろの方ですがずっと似たようなレベルのライダーと数台でバトルしてたので楽しかったですし、なによりコースサイドの応援が熱かったです

今年はJEC追っかけてみましたが、成績的に広島は空回り、坂下はニガテで、最初はまああんなもんかなって感じでしたが、日高での一日目失格で、「お金使って遠くまで来てるのに元獲らんと」精神に火がつき挑んだ二日目、キれれば、いやいや、がんばればテストの順位だとヒトケタいけることがわかり、少し欲も出てきました。しかしやる気まんまんで乗り込んだ最終戦、まったくだめでした。打つ手なしって感じ。自分もダメだけど、周りのレベルが高かった感じです。でも来年も出たらもう少しうまくやれるかなとも思います(`・∀・´)
それでもやられた感が心地よいっていうか これが昇格狙っててギリギリで逃したとかならホンキで悔しいでしょうね ちょっとはそういう感情もありますが程遠い位置なのでね
ただ、このフォーマットにはハマりました。トータルでは伸び代もなくなったと思いますが、単純にテスト区間のスピードだけなら、何年かぶりに成長実感できましたしね。なので来年も出れたら出たいですね。いろんな面白そうなレースでるより、1シリーズに絞る方が自分性にあってるみたいです。

今年色々と教えてもらったしんぺい兄さんはIA昇格 五十肩だからかどうかは知りませんが、来年はもう出ないとか言ってたけど、できれば何度かは車中での辛口ダメだし欲しいっすね。「おまえならも少しいけるはずやろ」買いかぶられてますが、その言葉にけっこうやる気もらったんですよ あざーす(>Д<)ゝ
で、一人で飛び込んだチーム関西ですが、オフィスアクション奥村ボスはじめ、吉川選手、ニュートン高橋さん夫妻、NEOエナガさん、他皆々様ですみません、本当にお世話になりました この御恩は一生・・・あ、それは言いすぎ とにかくありがとうございましたm(_ _)m

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

動画などはこちら

カテゴリー

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

月別アーカイブ

Designed by Loco-net.blog 

FC2Ad

Copyright © シルバラード店主ブログ All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。