FC2ブログ

シルバラード店主ブログ

京都大山崎、山科で営業中のバイクショップです バイクでもっと遊びたいヒト、応援中

乳化

CA340088001.jpg

オイルの乳化、よくあります。近隣の駅までしか乗らないい客さんの原付は大体こんな感じの色になっています。
マメにオイルを換えてもらうようお願いしてますが、一度こうなるとなかなか取れません。クランクケース内側の上面とか、乳化オイルびっちりなんてことも。指突っ込んで触ってみればわかります。
写真のXRだと、オイルタンクの裏側、指突っ込んですくってみると真っ白でした。XRでは2台めですね、この症状は。

んで、セルが回らないってことで、ばらしてみたら、ワンウェイ、リダクションギヤ、モーターの軸受け、錆び混じりの乳液でやられてます。
通常保管時にオイルのたまる左側、そして袋状の最上部にセルが付く構造なのでナットクです。
モーターの軸受けは部品単体では出てないので、ちょっとモノ要りな修理になりました。

ブリーザチャンバチェックしたらけっこうな量の水がでてきました。
ンダの看板あがっているお店でオイル交換してもらってオイル乳化を指摘されたって話でしたが、ここチェックしないんでしょうか?まあがっつり乗ってマメに替えてしか、有効な対策のない症状ですけども。

めっさ綺麗なバイクなのですが、見た目にだまされないよう、私も日々勉強なのです。

乳化に即効性のある有効なケミカルとか知ってる人いませんかね?あ、フラッシングとかは無しで。勉強不足ですんません。青缶ケミカルメーカーの営業さんにきいたところ、無いってことでしたが・・自分のバイクなら燃料用水抜き剤で実験するのですが

TLに水入れて実験しろって?
ムリ。絶対イヤですよ。調子ええもん。

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

動画などはこちら

カテゴリー

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

Designed by Loco-net.blog 

Copyright © シルバラード店主ブログ All Rights Reserved.